FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュンヘン思い出話 その6 エングリッシャー・ガルテン

eng1.jpg
ミュンヘンには広大なイギリス庭園(Englischer Garten)があります。

どれだけ広いかというと、総面積958haだそうです。東京ドーム200個分くらいでしょうか。
イギリス式ということで、幾何学的に整えられたフランス式とは異なり、自然体な庭園です。
名所もたくさんあり、川でサーフィンができるスポットや、日本式茶室、中国塔、上の写真に写っている円形神殿などがあります。
公園内にビアガーデンもあります。

私にとってこの公園は、くつろぐ場所でした。ミュンヘン大学の主要施設からも近いのです。
よく人と話す時にこの公園にきて、川べりに座ったり、ねそべったりしました。
みんなそうやって自由な時間を過ごしているのです。

なかには全裸のおじさんもいたりします。・・・ドイツ人は日光浴が大好きなようです。
あと、ピッチピチのパンツ一丁で仲良くバドミントンをしているガチムチスキンヘッド兄貴×2もいましたね。

いちおうパトロールもいるのですが、馬に乗っています
eng2.jpg
こういうおおらかなところがドイツの良いところですね。
だからこそ平和が守られてほしいと切に願っております。

ミュンヘン思い出話その5へ戻る
ミュンヘン思い出話その7へ進む


follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ume

Author:Ume
ドイツのお城を専門に研究している珍しい人。著者についてはこちらもご覧ください。Facebookページはこちら(ブログ更新情報をお届け)。講演・執筆依頼など、メールフォームやコメント欄から気軽にご相談ください。
ブログのロゴが付いた写真は筆者自らが撮影したものです。無断転載・加工はご遠慮ください。

更新情報・リンク

follow us in feedly

Amazon.co.jp(アマゾン)
格安!!ヨーロッパのホテル予約
ドイツのお土産
★ぶっちぎり宅建ライブ開講★ 名物講師の白熱講義を!
国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。