FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【活動報告】ドイツ・ルネサンスの芸術と城館・宮廷文化

kiri.jpg
↑ドイツのルネサンス~ロココ建築にみられる切妻の図。
(出典:Barbara Borngässer / Rolf Toman / Achim Bednorz: Architektur der Renaissance, Hamburg, 2008.)


本日、毎日文化センター東京教室で一日講座「ドイツ・ルネサンスの芸術と城館・宮廷文化」が開催されました。寒い中ご参加された皆様にお礼申し上げます。

講座では、ルネサンスの芸術と建築の基本的なことから説明し、それをふまえてドイツ・ルネサンスの特質を世界史で習うような歴史的な出来事と具体的に絡めながら紹介していきました。日本ではまだなじみの無いドイツ・ルネサンスについて少しでも興味を持ってもらえればと思い、このような話をやらせてもらいました。

ところで、今回で東京での講座は最後になりそうです。というのも、来年度から地元で就職することが決まり、今後はあまり自由に講師業はできないかもしれないからです。今後の活動を期待してくれていた皆様には申し訳ありませんが、またなんらかの形で皆様に研究成果を還元できたらと思います(出版は実現できそうです)。

東京では約半年活動しましたが、自分でも驚くほどの収穫を得ることができました。私の活動に協力し、支えてくださった皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました!

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ume

Author:Ume
ドイツのお城を専門に研究している珍しい人。著者についてはこちらもご覧ください。Facebookページはこちら(ブログ更新情報をお届け)。講演・執筆依頼など、メールフォームやコメント欄から気軽にご相談ください。
ブログのロゴが付いた写真は筆者自らが撮影したものです。無断転載・加工はご遠慮ください。

更新情報・リンク

follow us in feedly

Amazon.co.jp(アマゾン)
格安!!ヨーロッパのホテル予約
ドイツのお土産
★ぶっちぎり宅建ライブ開講★ 名物講師の白熱講義を!
国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。