記事一覧

アッハ ―徒歩で国境を越えてみる―

アッハッハ>挨拶

アッハ(Ach)とは笑い声ではなくて、町の名前です。
この町はオーストリアに属していますが、南ドイツのブルクハウゼンと接しています。
双方の町を隔てているのは一本の川(ザルツァッハ川)だけ。橋を渡れば、徒歩で国境を越えることができるわけです。

ach2.jpg
アッハへの入り口。
国境を越えたとたん、携帯電話に電波圏が変わったことを知らせるSMSが入ります。
ずいぶんと正確に区切られているんですね。

ach3.jpg
アッハからみたドイツ、ブルクハウゼン。丘の上に全長1kmを誇る城郭があります。いつか紹介します。

ach1.jpg
アッハの町並み。おうちがでっかいなあ。一度こういう町に住んでみたいですね。

アッハは人口3000人程度。長らくバイエルン大公の領地の一つで、塩が重要な生産物だったとか。
小さな町ですが、お城や博物館がちゃんとあるのは豊かな証拠。

ものすごくマイナーなところをゆるーく紹介するコーナーでした!

楽天トラベル 国内宿泊
楽天トラベル 海外ホテル
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ume

Author:Ume
ドイツのお城を専門に研究している珍しい人。著者についてはこちらもご覧ください。Facebookページはこちら(ブログ更新情報をお届け)。講演・執筆依頼など、メールフォームやコメント欄から気軽にご相談ください。
ブログのロゴが付いた写真は筆者自らが撮影したものです。無断転載・加工はご遠慮ください。

更新情報・リンク

follow us in feedly

Amazon.co.jp(アマゾン)
格安!!ヨーロッパのホテル予約
ドイツのお土産
★ぶっちぎり宅建ライブ開講★ 名物講師の白熱講義を!
国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

このページのトップへ